モラハラ妻との熟年離婚をめざして

55歳男性がモラハラ妻との熟年離婚騒動記を現在進行形で送ります

スポンサードリンク

はじめまして

ブログを始めたきっかけ

f:id:take--chan:20190102102607p:plain

 

今、家族と別居しているところです。きっかけは自分で警察が絡む事件を引き起こしてしまったことですが、その後、釈放されて帰宅した際に、謝罪の仕方が気に入らないという事で、鍵も渡されずに着の身着のままで家を追い出され、強制的な別居を始めたことです。とりあえずは母の家に居候させてもらっています。

別れて暮らしてみると、今迄給与のほとんどを家族のために使い、休日も家事や家族へのサービスのために費やしていて、家族も当たり前にその暮らし方に疑問を感じるようになりました。

このため、しばらく別居を続け、気持ちが変わらなければ、弁護士を入れて離婚調停の準備をしようと思っています。

同じ境遇の方をネットで探してみると、女性の方で熟年離婚に踏み切る方のブログは多いですが、男性で自分から熟年離婚を切り出す方でブログなどで情報発信を行っている方が少ないことから、数少ない事例として、もし誰かのお役に立つことがあればと思い、ブログにしてみようと思った次第です。

プロフィール

まずは、登場人物のプロフィールから紹介しましょう

本人

55歳会社員。大卒で22歳で入社してから現在まで33年間同じ会社に勤務。基本的には東京近郊で勤務。40代で5年間ほどの単身赴任経験あり。そのうち3年半は海外勤務

48歳。フルタイム勤務

25歳。自宅近所でアルバイトにてお小遣い程度を稼いでいる模様

息子

22歳。大学4年

離婚を検討するようになったきっかけ

私が出来心で不祥事を起こし、警察のお世話になってしまったことがきっかけです。釈放されて帰宅して家でのんびりしていたら、家族が帰ってきました。家族はそのまま私を着の身着のままで放り出しました。

やむを得ず、母の家に身を寄せる事2ヶ月に及んだとき、妻から私への愛情が全く無くなった事を悟り、離婚を決意しました。

今後はどうなる?

今後どうなるかは全く分かりません。ひょっとしたら、ブログのタイトルとは全く異なる展開になるかもしれませんし、ブログで公開するのにはふさわしくない展開になるかもしれません。

いつまで続くか分からないブログですが、見守ってくだされば幸いです。