モラハラ妻との熟年離婚をめざして

55歳男性がモラハラ妻との熟年離婚騒動記を現在進行形で送ります

スポンサードリンク

引っ越しが終わりました

前回の記事で引越し先が決まったことを書きましたが、この度引っ越しが無事完了しました。

 

www.jyukunennrikon.work

 

 

物件は旧社員寮の大型物件 

入居したのは、旧社員寮をリノベーションした物件です。個室数が約100部屋あります。部屋には風呂トイレはなく共用です。しかも、元々寮であったときは男子寮か女子寮だったらしく、フロアごとに男子トイレと女子トイレに別れています。

部屋はコンパクトに良くまとまっています

室内はこんな感じになっています。約8畳で部屋だけなので、結構広いです。

廊下はこんな感じに部屋がズラッと並んでいます。いかにも社員寮といった感じ。僕も30年前は寮住まいだったので、ちょっと懐かしくなってしまいます。

広いラウンジ

おそらく以前は食堂だったと思われるラウンジスペースは広々としています。大きなスクリーンのテレビもあります。サッカーなんかだとパブリックビューイングになります。

大浴場もついています

大浴場はホテル並の豪華さです。男女日替わりなので隔日でしか入れませんが、大浴場に入れる日は足を伸ばして湯船に入ると本当に疲れが取れます。大浴場が使えない日もシャワーブースが5つもあるので、清潔感を追求する人は毎日シャワーを浴びています。

こんな感じに、別居してからの新生活がスタートしました。

物件はオークハウスさんのソーシャルレジデンスです。

www.oakhouse.jp

 

もし、オークハウスのソーシャルレジデンスへの引っ越しに興味がある方がいたら、ぜひこちらのリンクからPAOをゲットしてください。

PAOはソーシャルレジデンスの家賃に充当可能なポイントで、事前に上のリンクから会員登録すると、5000PAO(5000円相当)を貰えます。その他、内見で3000PAO貰えるので、僕の場合は初期費用が8000円安くなりました。